Asphericalが激安です キヤノン

フィルター無しでも∞マークではピントが来ていないみたいだし。さらに、ASTRONOMIK EOS CLSフィルターを装着した場合、無限遠のピントの位置が0.7ft前後まで移動してきていて、これに気がつくまで数日(気づくの遅いネ)かかってしまった。雨の日や夕暮れ時の試写では!フルサイズ機の高感度仕様に助けられ無限遠ではだいたいシャープでしたが!レンズの距離目盛と液晶の拡大画面でのピント合わせは他のサイトのレヴューにもあるように合ったと見えてもPCで確認すると!結果は色々。

下記の商品です♪

2017年02月22日 ランキング上位商品↑

Aspherical キヤノン《新品》 SAMYANG(サムヤン) 14mmF2.8 Aspherical IF(キヤノン用)[ Lens | 交換レンズ ]【KK9N0D18P】

詳しくはこちら b y 楽 天

ピントの山が掴みにくいですが、そこは慣れだと思っています。。他のレビュー見ると良いようだし、ライブビュー撮影で問題のピントも解決出来そうな感じだし、価格も良心的。現物を触ってないので色々と不安がありましたが問題なく使用できました。値段のわりに満足です。しかしピント拡大機能でじっくりと時間をかければそこまで大きな問題ではないと思います。実際に撮影するのが楽しみです。 皆さんが口を合わせて難しいと言われるピント合わせができるようになるのか、もっぱら無限遠での風景撮影で楽しむだけのレンズになるのか今は不明ですが、楽しんでがんばっています。 APS-C機は、純正のEF-S10-22の方が使いやすさと画質の点で価格差以上の価値があると思って使用していますが、フルサイズ機の広角レンズは、新旧で迷っているうちに、このレンズのシャープさと独特の色合いによろめいてしまいました。星空を撮りたくて、超広角で安価で評価の高い本商品を購入しました。スペック的にはありえない安さだと思います。安いのにいいレンズだと思います!星の撮影に最適ですね。Canon機ではこのレンズの撮影情報は記録されないので距離目盛のズレか!他の原因かの判別には時間と手間がかかりそうです。星景写真を撮りたくて購入しました。本格的な写真はまだ撮れていないので写りについては別の機会に。日本ではまだSONY Eマウント版が(おそらく)出てないそうなので、マウントアダプターをかませSONY α7に装着しようと思い購入しました。ライブビュー無しでは無理なんじゃ無いでしょうか。星撮影に使いたくて購入しました。まだ試し撮りをしていないので性能に関してはまだ詳しくわかりませんが!皆さんの言うピント調整は確かに難しいです。たくさんの人が好印象のレビューを書いている通り、写りは良さそうです。夜空、夜景に使用しましたが予想以上に画質も良かったです。が、ピント合せには大変苦労しております。